merimekkoの日本酒日記(呑んだくレポート)

呑んだ日本酒をだだ流しにする日記

呑んだお酒や心地よかった音楽をその場でレポート。
不定期更新ですがよろしくお願い致します。(月10本くらいを更新目標)

これをすると面白いよってこと。


・県名でブログ内検索

⇒都道府県ごとのお酒の一覧が出来ます。
※まだ県の偏りがあるかも(無くそうと努力中)


・銘柄でブログ内検索

⇒年度ごとに銘柄の味がどう変化するのかをみることが出来ます。
※データ不足のためしばらく経ってからかも。




愛知県 醸し人九平次 純米大吟醸 EAU DU DESIR 2014

愛知県の萬乗酒造さんの九平次です。

醸し人九平次 オウ・ド・デジールというらしいです。
オウ・ド・デジールとは、希望の水という意味だとか。

意味深な名前ですね。


頂きました。

良くも悪くも、水っぽい、という表現が合うお酒かと思います。
入りはマスカットのような爽やかかつフルーティーな香り、少しツンとくる酸味が味わえます。
そこからなんですが、少しの甘味(糖、やわらか)を感じますが、すぐに味が減衰し、いわゆる無味に近い味へと一気に寄ります。

入りの爽やかな吟醸香を備えた水、という解釈であれば、まさにその通り。
ただ、単品で飲むには個人的にはお米の甘味やそれに伴うふくらみが欲しいかなぁと思います。


白身魚のポアレとか合いそう。スズキくらいらしっかりしてても。
肉系はちょっと…という感じ。

冷から常温に戻すと、入りの香りは大きく広がりますが、ミドル〜ラストの減衰は変わらず。
香りを楽しむなら常温かな。


ご馳走さまでした。

f:id:merimekko:20150120232054j:plainf:id:merimekko:20150120232102j:plain

Written by merimekko
Copyrights © merimekko. All rights reserved.