読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

merimekkoの日本酒日記(呑んだくレポート)

呑んだ日本酒をだだ流しにする日記

呑んだお酒や心地よかった音楽をその場でレポート。
不定期更新ですがよろしくお願い致します。(月10本くらいを更新目標)

これをすると面白いよってこと。


・県名でブログ内検索

⇒都道府県ごとのお酒の一覧が出来ます。
※まだ県の偏りがあるかも(無くそうと努力中)


・銘柄でブログ内検索

⇒年度ごとに銘柄の味がどう変化するのかをみることが出来ます。
※データ不足のためしばらく経ってからかも。




山形県 楯野川 純米大吟醸 攻め 2012年

今日は寝かせてたシリーズです。

 
山形は楯野川の純米大吟醸 攻めです。
2年半ほど暗所で寝てたものらしいです。
 
香りは山廃とかで見られるレーズンのような熟成香。
口にしてもその印象は変わらず、このままザラザラしたような雑味で味が落ちてしまうかのような印象を受けます。
 
つだここから、煮詰めたブランデーのような濃厚な甘味が広がります。
この部分に関しては廃れた雰囲気は一切ありません。
 
まるで古びてしまった洋館が、その一瞬だけ全盛期の時代に逆戻りしてしまったよう。濃密に、華やかに踊りだす踊りだす。
 
その甘味は、口にして2秒後から1秒くらい、グワッときます。
その後、急速に味が減衰し、後に苦めの雑味だけが余韻で残ります。
 
本当に一瞬だけ、凝縮された甘味が広がるよう。
この一瞬を味わうだけでも価値があるなぁ。
 
ごちそうさまでした。
 
f:id:merimekko:20151104204326j:imagef:id:merimekko:20151104204353j:imagef:id:merimekko:20151104204357j:image
 
Written by merimekko
Copyrights © merimekko. All rights reserved.