読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

merimekkoの日本酒日記(呑んだくレポート)

呑んだ日本酒をだだ流しにする日記

呑んだお酒や心地よかった音楽をその場でレポート。
不定期更新ですがよろしくお願い致します。(月10本くらいを更新目標)

これをすると面白いよってこと。


・県名でブログ内検索

⇒都道府県ごとのお酒の一覧が出来ます。
※まだ県の偏りがあるかも(無くそうと努力中)


・銘柄でブログ内検索

⇒年度ごとに銘柄の味がどう変化するのかをみることが出来ます。
※データ不足のためしばらく経ってからかも。




岡山県 大正の鶴 しぼりたて 無濾過生原酒

中国
岡山県真庭市の大正の鶴です。
岡山はアケボノの70%。度数も20度と高めです。

香り華やか暴れ暴君なお酒だと思います。

入りはメロン様の華やかな香り。
口にしてすぐではなく、一呼吸おいてぶわっと香りが広がります。

酸味は中程度。
少し舌にぴりっとくる感じですね。
香りもがっつり切っていきます。

だがしかし。
ここからがこのお酒の真骨頂。

ミドルからくるみのようなナッツ系の香り、黒胡椒のようなピリピリとした風味、渋皮のような苦味、黒糖のような甘い香りと、色んな特徴を持った風味がぶわっときます。
前半とは全く違う顔ですね。

これが口の中で2〜3秒広がり、じわっと味が消えていきます。
最後苦味だけ少し残りますね。パプロンの後味みたい。

そこは少し気になりますが、それ以前に香りの多様さに驚くお酒だと思います。

ご馳走様でした。

f:id:merimekko:20160226222244j:imagef:id:merimekko:20160226222421j:imagef:id:merimekko:20160226222429j:image
Written by merimekko
Copyrights © merimekko. All rights reserved.