読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

merimekkoの日本酒日記(呑んだくレポート)

呑んだ日本酒をだだ流しにする日記

呑んだお酒や心地よかった音楽をその場でレポート。
不定期更新ですがよろしくお願い致します。(月10本くらいを更新目標)

これをすると面白いよってこと。


・県名でブログ内検索

⇒都道府県ごとのお酒の一覧が出来ます。
※まだ県の偏りがあるかも(無くそうと努力中)


・銘柄でブログ内検索

⇒年度ごとに銘柄の味がどう変化するのかをみることが出来ます。
※データ不足のためしばらく経ってからかも。




愛知県 九平次 純米大吟醸 rue gauche

九平次はせがわ酒店仕様です。

 

酸味と甘味のバランスが良い爽やかなお酒だと思います。

 

入りはメロン様の甘い香りです。

冷えてると弱いですが、常温にしていくにつれて、どんどん強くなります。

その直後に酸味。酸っぱいというより、舌先にぴりぴりとくる感じ。

こちらは常温にまでいくと消えます。

 

このように、冷やではピリリとキレたお酒、温度が上がると柔らかい甘いお酒という印象なのですが、ミドルラストはいずれも同じ印象。

 

ミドル以降は少しの甘さとともにすっとキレる口当たりの良いお酒です。

アルコール感もなく、食前にキリッと飲むのが美味しいと思います。

料理にしても、出汁や肉のような旨味の強いものの前に飲むのが良いかと。

食中、酒が回ってきてからだと印象薄かも。

 

飲みやすいですね。

ご馳走でした。

 

f:id:merimekko:20160625135910j:imagef:id:merimekko:20160622233749j:image

Written by merimekko
Copyrights © merimekko. All rights reserved.