merimekkoの日本酒日記(呑んだくレポート)

呑んだ日本酒をだだ流しにする日記

呑んだお酒や心地よかった音楽をその場でレポート。
不定期更新ですがよろしくお願い致します。(月10本くらいを更新目標)

これをすると面白いよってこと。


・県名でブログ内検索

⇒都道府県ごとのお酒の一覧が出来ます。
※まだ県の偏りがあるかも(無くそうと努力中)


・銘柄でブログ内検索

⇒年度ごとに銘柄の味がどう変化するのかをみることが出来ます。
※データ不足のためしばらく経ってからかも。




熊本県 本流9号 純米大吟醸 生酒 15年熟成

千葉の酒屋、島屋さんからの一品。

熊本は千代の園酒造さんの純米大吟醸を斗瓶詰めしてから15年冷蔵庫に置いてあったお酒です。

製造年月2003年10月。なんとまた。

 

ただ、想像よりはるかにバランスの良いお酒です。

 

入りは煮詰めた糖の甘い香りと共に、熟成酒おきまりの老酒みたいな香りがします。

ただ、香り自体はそんなに強くありません。癖はあるのですが、力価弱い分嫌味にならない感じです。

 

酸味は中程度。

舌に少しぴりりときますが、意味合いとしては香りを減衰させ全体の風味を引き締めています。

 

ここから。

旨味が弱いのです。

冷蔵で置かれていたからでしょうか。琥珀みたいな旨味はあれど、力価は弱い。

じーっと感じますが、しんどくない。

でも味自体はしっかりしているので、浅いわけではない。

 

面白いですね。

冷蔵で熟成するのもある意味ありと思うお酒でした。

 

ご馳走様でした。

 

f:id:merimekko:20160715230308j:image

f:id:merimekko:20160715230311j:image

 

 

Written by merimekko
Copyrights © merimekko. All rights reserved.