読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

merimekkoの日本酒日記(呑んだくレポート)

呑んだ日本酒をだだ流しにする日記

呑んだお酒や心地よかった音楽をその場でレポート。
不定期更新ですがよろしくお願い致します。(月10本くらいを更新目標)

これをすると面白いよってこと。


・県名でブログ内検索

⇒都道府県ごとのお酒の一覧が出来ます。
※まだ県の偏りがあるかも(無くそうと努力中)


・銘柄でブログ内検索

⇒年度ごとに銘柄の味がどう変化するのかをみることが出来ます。
※データ不足のためしばらく経ってからかも。




山形県 米鶴 特別純米酒 山形酒86号

北海道・東北

山形県は米鶴の特純です。

 

ミドルの甘味が特徴的なお酒だと思います。

 

入りの香りは柔らか。

バナナとか若干ざくろのようなかおりがします。

トップにぱんと広がる香りではなく、じわじわ広がる柔らかな感じ。

 

酸味は中〜少し強め。

下にピリリとくる感じではないですが、甘いオレンジのような強さの酸味がきます。

そこに甘味がしっかりつきます。果汁のような甘さ。酸味と相まって大きく広がります。

 

その割には酸味と甘味が自然落下のごとく味が切れていくので、後引きはしません。

若干舌奥に甘味は残りますが、飲んでいるうちには気付かないレベル。

 

甘味しっかりしていながらもぐびぐびいけるお酒ですね。

 

ご馳走さまでした。

 

f:id:merimekko:20161007211114j:imagef:id:merimekko:20161007211117j:image

 

Written by merimekko
Copyrights © merimekko. All rights reserved.