読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

merimekkoの日本酒日記(呑んだくレポート)

呑んだ日本酒をだだ流しにする日記

呑んだお酒や心地よかった音楽をその場でレポート。
不定期更新ですがよろしくお願い致します。(月10本くらいを更新目標)

これをすると面白いよってこと。


・県名でブログ内検索

⇒都道府県ごとのお酒の一覧が出来ます。
※まだ県の偏りがあるかも(無くそうと努力中)


・銘柄でブログ内検索

⇒年度ごとに銘柄の味がどう変化するのかをみることが出来ます。
※データ不足のためしばらく経ってからかも。




宮城県 門傳 純米酒

北海道・東北

宮城は一迫の門傳です。

 

先の震災で蔵が傷つき、萩の鶴さんのところで作っている、そうです。

常温評価。

 

柔らかながら、甘酸のバランスが良いお酒だと思います。

 

パイナップルのソースがかかったヨーグルトのような甘い風味がします。

香りは穏やかな部類。甘さは認知できるくらいですが。

酸味も中〜弱め。ブルガリアヨーグルトの酸味に近いですね。

バランスよく、かつキツくない感じ。

 

ミドルの甘みは中程度。

これまたヨーグルトにグラニュー糖足したような、若干のっぺりとした甘みが広がります。かつそのあとすーっと切れて行くので嫌らしさもなし。

ただ、少し舌でべとつくのが気になります。

 

でも普通に飲んでると分からないレベルです。

 

食中でバランスよく、なんでもいける気がします。

冷や〜常温ですかね。

 

ご馳走さまでした。

 

f:id:merimekko:20170211195241j:imagef:id:merimekko:20170211195255j:imagef:id:merimekko:20170211195257j:image

 

 

Written by merimekko
Copyrights © merimekko. All rights reserved.