merimekkoの日本酒日記(呑んだくレポート)

呑んだ日本酒をだだ流しにする日記

呑んだお酒や心地よかった音楽をその場でレポート。
不定期更新ですがよろしくお願い致します。(月10本くらいを更新目標)

これをすると面白いよってこと。


・県名でブログ内検索

⇒都道府県別にお酒の一覧を見ることが出来ます。
 カテゴリーから、地域別に見ることも出来ます。
 ※県の偏りは、無くそうと努力中。


・銘柄でブログ内検索

⇒造り年度ごとに銘柄の味がどう変化するのかをみることが出来ます。





茨城県 SABA de SHU

茨城は一品を醸している吉久保酒造さんの、サバ専用日本酒です。

なんじゃこらという話ですが、よく見ます。

 

最近◯◯専用酒、多いなあと。

コンセプトも楽しいですね。

 

ミドルの盛り上がりが特徴的なお酒だと思います。

 

トップの香りはあまりありません。

口にしてから1〜2秒から味が盛り上がっていきます。

 

乳酸用の酸味、糖アルコールの甘み苦味、焦げたカラメルのような甘苦味がいっぺんに広がります。

 

舌にはピリリと来ないのですが、風味としては豊か。

ただ、キレもあっという間です。

後味に残ることもなく、風味が一気にきて一気に無くなる大波感。

 

サバ専用日本酒と書いてありますが、カラメル様の苦味と少しヒネたゴムのような香りが逆にサバの血合いや皮の苦味に合う気がします。

 

後味は嘘のようにキレる分、そこでバランス取っているのでしょうね。

 

面白いお酒です。塩でも十分ですし、サバにばっちし合います。

できれば脂の乗ったものを。

ご馳走様でした。

 

f:id:merimekko:20181216182857j:imagef:id:merimekko:20181216182903j:image

Written by merimekko
Copyrights © merimekko. All rights reserved.