merineccoの日本酒日記(呑んだくレポート)

呑んだ日本酒をだだ流しにする日記

呑んだお酒や心地よかった音楽をその場でレポート。
不定期更新ですがよろしくお願い致します。(月10本くらいを更新目標)

これをすると面白いよってこと。


・県名でブログ内検索

⇒都道府県別にお酒の一覧を見ることが出来ます。
 カテゴリーから、地域別に見ることも出来ます。
 ※県の偏りは、無くそうと努力中。


・銘柄でブログ内検索

⇒造り年度ごとに銘柄の味がどう変化するのかをみることが出来ます。





新潟県 麒麟山 金雲母

麒麟山です。ラベルに「コク×奥行き」って書いています。

 

じわーっと甘苦く広がるお酒だと思います。

 

トップの香りはマスカット様ですが、あまり強くありません。

酸味もやや薄め。トップが薄いので相対的にはある程度ピリッと感じます。キレ良し。トップ淡いながらもピリッとしてます。

そのあと、アルコール様の苦味と溶けた米の旨味がじわーっと広がります。

最初しっかりしたアル添かと思うくらい。

 

この香りが全ての風味をまろやかにしてそのまますーっと味切れしていきます。

ミドルからラストにぐーっと味が伸びていく感じは、コクのように感じました。

ミルクとか、脂のコクとは違います。

 

奥行きも、広いというより長い感じです。

一直線に伸びていく感じが独特でした。

 

温めるともう少し甘みが出てきてミドル以降の味に凹凸が出ますね。

ご馳走さまでした。

 

f:id:merimekko:20220117192806j:imagef:id:merimekko:20220117192810j:image

 

 

Written by merimekko
Copyrights © merimekko. All rights reserved.