merimekkoの日本酒日記(呑んだくレポート)

呑んだ日本酒をだだ流しにする日記

呑んだお酒や心地よかった音楽をその場でレポート。
不定期更新ですがよろしくお願い致します。(月10本くらいを更新目標)

これをすると面白いよってこと。


・県名でブログ内検索

⇒都道府県別にお酒の一覧を見ることが出来ます。
 カテゴリーから、地域別に見ることも出来ます。
 ※県の偏りは、無くそうと努力中。


・銘柄でブログ内検索

⇒造り年度ごとに銘柄の味がどう変化するのかをみることが出来ます。





大阪府 摂州能勢(秋鹿) 純米酒

秋鹿の別銘柄の様です。

あまり詳しくないですが。能勢の名前に惹かれました。

 

ミドル以降の甘渋が特徴の飲み疲れしないお酒だと思います。

 

入りの香りはあまり強くありません。

ややマスカット様の香りがしますが、印象なし。

酸味からこの酒の味がスタートします。

 

とはいえ酸味も弱め。

酪酸的な酸味がしますが、それも弱め。

 

ミドル、米の甘みと茶渋の様な風味。

これがこの酒の味の大半です。

 

口にしてから1〜2秒から盛り上がる。

そういう意味ではかなりスロースターターなお酒です。

 

とはいえ甘みは弱め。

茶渋の様な香り、弱くゴムの様な香り。

これらが何となく癖になります。

 

単品で飲むより、強めの料理と合わせるお酒かも。

もしくは温度上げるとどうなるか。これはギャンブル。

 

昔ながらの人にはおいしいと思います。

最近の流行りのお酒ではない。

ただ、疲れない。

 

これをどう見るかだと思います。

ご馳走様でした。

 

f:id:merimekko:20180812190528j:imagef:id:merimekko:20180812190535j:imagef:id:merimekko:20180812190541j:image

 

Written by merimekko
Copyrights © merimekko. All rights reserved.